×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

750ライダー(17)

いよいよ夏休み。
ピットインにいると、委員長に男から電話が来て、横浜に行くと言う。
皆を誘う委員長だったが、光はせっかくのデートを邪魔しちゃ悪いとバイトに向かったが、書類を届けるため横浜へ行くことに…ピットインに現れた黒髪の美人。
光にデートの申し込みにきた、とマスターに伝言を残して消えた。
全く覚えが無い光だったが、順平と指定された場所に行ってみると、そこには狂走赤軍が…委員長が知り合った男の子は迷子だった。
警察に連れていこうとするといやがり、おなかがすいたと言うので、ピットインに連れて行くと、マスターの事を「パパ」と言い出して…!?いつもと様子が違うタンポ。
光たちの言う事をちっとも聞いてくれないタンポを、無理矢理つかまえて、ピットインに連れて行ってみると、マスターはサカリがついたのだという。
早速相手を探しに行く光たちだったが…麻子が学校に持ってきた自分の名前入りの野球帽。
委員長は自分でししゅうを入れて作ろうかと考える。
マスターに帽子をもらった委員長は早速作り始め、一方、光と順平は横須賀へ飛ばしていた。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60006279